2018年 04月 22日 ( 1 )

100年に一度 咲く花が開花




おはようございます (*^_^*) ♪

咲くのは100年に一度と言われている「タイミンチク」という竹が、
およそ90年ぶりと言われた去年につづき、今年も花を咲かせた。
それが見られるのは 横浜市中区の三渓園。
(全画像19日撮影)


花の画像を紹介する前に‥‥ (^O^) ! ギャハハハ

三渓園のランドマーク 三重塔と二重雲 (^_-) - ☆♪
d0251161_08455432.jpg



失礼して‥ 結婚式の前撮り パチリ!
d0251161_08203128.jpg



これが 貴重な花です。
花らしくなく、とても小さく
手持ち撮影だったので、撮るのとても苦労しました (*-ω-)ウンウン♪
d0251161_08515136.jpg



花びらを持たず、枝の先に雌しべがあり、
そこから黄緑の雄しべが垂れさがるように花を咲かせてる。
花は6月中旬まで見られるそうですよ。
d0251161_08483993.jpg


d0251161_08495295.jpg



私が今回の開花を知ったのは、 16日のtvk(テレビ神奈川)のニュース
訪れたほとんどの人は園内の掲示で知ったようだ。
昨年の90年ぶり開花紹介時は、全国放送番組だったので とんでもない数の人が訪れたらしいですよ。
d0251161_08503069.jpg


d0251161_08510245.jpg



園内の別場所では これも貴重な花「オロシマササ」(正式名称はオロシマチク)の花も咲いてました。
次回紹介します。



ご覧いただき ありがとう ございました(⌒_⌒)ニコ            ★無断転載は固くお断りします★






by syaaijin | 2018-04-22 08:08 |