秋色に染まる『三渓園 紅葉 2014』




おはようございます (*^_^*) ♪

国指定名勝「三渓園」(横浜市中区本牧) へ行ってきました (6日)
園内のカエデ、モミジ、イチョウは見事に色づき見頃を迎えてました。

この画像は撮影後 フィルタ効果 絵画調仕上げ
右下は 三渓園のシンボル「三重塔」
d0251161_13401088.jpg


三渓園では
内苑の重要文化財の建造物「聴秋閣」、「春草廬」が14日まで
一般公開されてます。

「聴秋閣」沿いの遊歩道もあわせて公開されてるので 紅葉越しに三重塔を望む
こんなカットも撮れますよ♪♪
d0251161_14361407.jpg

このカットでも
葉間から三重塔を入れたが‥‥
露出オーバー気味の撮影により 白とび
d0251161_13403941.jpg


聴秋閣は、1623年に徳川家光が二条城内に建てたとされる春日局ゆかりの楼閣建築
d0251161_13371232.jpg
d0251161_13354756.jpg


まだ 色づき前のカエデやモミジも見られましたので
公開最終日まで楽しめると思いますよ。

そして この場所から撮影する時の時間帯ですが
syaaijin的にはですよ。
開園(9時)と同時に入園し行かれた方が陽の当たり具合がいいかも‥‥‥‥?

全画像露出オーバー気味に撮影してても 補正してます。


(つづく)
d0251161_13364413.jpg
              ご覧いただき ありがとう ございました(⌒_⌒)ニコ            ★無断転載は固くお断りします★



by syaaijin | 2014-12-08 08:08 | 横浜 | Trackback
トラックバックURL : http://yokosuka95.exblog.jp/tb/21371800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 『皇居・乾通り一般公開』撮影順... 今年最後の満月に横切るのは‥‥ >>